スポンサーリンク

極主夫道ドラマに娘いらない?原作と違う設定はなぜ?

極主夫道ドラマに娘で炎上?なぜ原作にない子役が設定されたの?ドラマ

10月11日夜10時30分スタートの「極道夫道」。

原作は新潮社出版のおおのこうすけさんの漫画で「不死身の龍」と呼ばれた元・最強ヤクザの主夫業の日常を描いたハートフルコメディです。

原作者おおのこうすけさんはこのドラマについて「漫画は漫画表現の中で楽しく読める工夫をしてきましたが、ドラマではドラマだからこそできる表現があると思います。」

とおっしゃっていますが、SNS上では原作では出てこなかった娘の存在について炎上しているようです。

では極主夫道ドラマに娘いらない?原作と違う設定はなぜ?

について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ【極主夫道】に原作にない娘設定で炎上?

このように原作がおもしろかっただけに、原作には出てこない「娘」という存在に納得のいかなかった方が多いようです。

また、おうちの設定も古びたアパートからおしゃれな一軒家になっていたのも気になるところのようです。

ただ、原作者の方もおっしゃっていた通り原作は原作として、ドラマはドラマとして楽しみたいですね。

娘役は大注目子役の白鳥玉希さん

 

極主夫道ドラマに娘で炎上?なぜ原作にない子役が設定されたの?

引用元:公式サイト

生年月日2020年1月20日
出身地東京都
所属事務所スマイルモンキー
公式サイトhttps://www.smile-monkey.com/talent/shiratori_tamaki/
主な出演作「凪のお暇」「テセウスの船」等
主な出演CM「ミツカン企業ムービー」

「雪印メグミルク」等

「凪のお暇」「テセウスの船」「麒麟がくる」など最近売れに売れまくっている子役です。

スポンサーリンク

ドラマ【極主夫道】娘いらない?なぜ原作にない子役が設定されたの?

との通り、今回のこのドラマを家族みんなで笑いながらみてほしいという制作サイドの元、娘役が生まれたようです。

娘を登場させることで、龍の優しい眼差しや言動に、より深い魅力を感じてもらえるはずだともメッセージを送っています。

スポンサーリンク

まとめ

極主夫道ドラマに娘いらない?原作と違う設定はなぜ?

に関してみてみました。

「極主夫道」は漫画の原作自体が大人気のため、その原作とはちょっと違う娘の設定にSNS上では炎上していたようです。

ただ、制作サイドとしてもより良いものを・・・ということですので、ドラマも楽しみにみたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました